【厳島豆柴カフェ】広島県宮島の人気店に行ってきました

宮島の厳島豆柴カフェ

宮島にある「厳島豆柴カフェ」に行ってきました。

猫カフェならぬ「豆柴カフェ」!

http://www.matsugorookoku.net/wp-content/uploads/2019/05/img_9532.jpgまつごろう王国の飼育係

たくさんの豆柴ちゃんたちがいて、とってもほっこりする空間なんです!

猫と戯れることができる猫カフェは多くありますが、犬と触れ合える犬カフェは珍しいですよね。

犬好きだけど事情があって犬と一緒に暮らすことができない…なんて人も、

「厳島豆柴カフェ」に来れば柴犬のモフモフをたっぷり味わうことができるのです!

本記事では、宮島にある「厳島豆柴カフェ」を詳しくご紹介します。

「厳島豆柴カフェ」は、飼い犬と入店できるドッグカフェではありません。

 犬同伴での入店はできませんので、ご注意ください。

宮島「厳島豆柴カフェ」ってどんな店?

宮島の厳島豆柴カフェ
厳島豆柴カフェの特徴
  • 住所:〒739-0588 広島県廿日市市宮島町1162−2
  • 電話:0829-30-6145
  • 営業時間:平日10:30~17:30、土日祝10:00~18:00
  • 店休日:お店に直接お問い合わせください
  • 予約:不可
  • 犬と一緒に入店:不可
  • 支払い方法:現金のみ

※厳島豆柴カフェは、愛犬と入店できるドッグカフェではありません。

 猫カフェのような、お店の豆柴ちゃんたちと触れ合うことができるお店です。

 飼い犬との入店はできませんのでご注意ください。

宮島「厳島豆柴カフェ」の場所・駐車場

厳島豆柴カフェの詳しい場所

宮島フェリーターミナルを出てすぐの場所にあるため、わかりやすいです。

※駐車場はありません。

宮島「厳島豆柴カフェ」の店内の様子

豆柴カフェ店内に入ると、たくさんの豆柴ちゃんたちがお出迎えしてくれます。

「こんにちはっ!こんにちはっ!」と全力であいさつしてくれる子や

スタッフさんの周りをウロウロしている子、

人馴れしすぎて近寄ってもグッスリ寝ている子など…。

http://www.matsugorookoku.net/wp-content/uploads/2019/05/img_9532.jpgまつごろう王国の飼育係

みんな個性豊かでほっこりする~。

あか豆ちゃん・もも豆ちゃん・きい豆ちゃん・みどり豆ちゃん…など、色の付いた名前が付けられているのもとっても可愛いんです!

宮島の厳島豆柴カフェ
宮島の厳島豆柴カフェ

店内は昭和な家具やBGMで統一されていて、とってもレトロ!

山口百恵さんのポスターが貼られていたり、映画が流れていたりと店主の好みがうかがえますw

ワンドリンクサービスなので、レトロなちゃぶ台でドリンクを飲みながら豆柴たちを愛でましょう。

宮島の厳島豆柴カフェ
宮島の厳島豆柴カフェ

店内で豆柴グッズも販売されていて、豆柴好きにはたまらない空間になっていますよ。

宮島「厳島豆柴カフェ」の料金

厳島豆柴カフェの料金表

大人(13歳以上) 子人(6~12歳・要保護者同伴) 0~5歳 併設施設との割引共通券
30分間ワンドリンク付き 880円 680円 入場不可 あり

※併設の「ひょう猫の森」「フクロウ園」に入場する場合は割引があります。

宮島「厳島豆柴カフェ」での過ごし方・入店~退店の流れ

入店から退店までの流れ

入り口前にてチケットを購入
靴を脱いで入店・手の消毒
ルール説明
フリードリンクを選ぶ
豆柴を愛でる
番号を呼ばれたら終了・退店
宮島の厳島豆柴カフェ
宮島の厳島豆柴カフェ

豆柴カフェでの注意点

◇ チケットは当日分のみ店頭で販売しております。

◇ チケットは完売することがございます。完売の場合はご入場頂けません。

◇ 電話やインターネットでのご予約は承っておりません。

◇ 飲食物のお持ち込みはご遠慮ください。(カフェ店舗の付属ドリンクを除く)

◇ 動物用玩具のお持ち込み、ご使用はご遠慮下さい。

◇ フラッシュOFFでの写真・動画の撮影は行なって頂けますが、他のお客様の迷惑になるような撮影はご遠慮下さい。

◇ その他、各店設置の入場の注意書きをご確認の上、お楽しみください。

厳島豆柴カフェ

厳島豆柴カフェの公式サイトはこちら

猫カフェやフクロウカフェもある!

厳島豆柴カフェには、「厳島ひょう猫の森」と「フクロウカフェ」も併設されています。

猫好きも犬好きもフクロウ好きも、みんな楽しめちゃいますね!

ひょう猫の森

宮島の「厳島ひょう猫の森」【厳島ヒョウ猫の森】宮島のベンガルキャット専門の猫カフェの楽しみ方

フクロウの森

宮島「厳島豆柴カフェ」|まとめ

本記事では、宮島の「厳島豆柴カフェ」をご紹介しました。

個性豊かな豆柴ちゃんたちとゆったり・ほっこり幸せな時間をすごすことができます。

宮島を堪能して歩き疲れたら、豆柴カフェで一休みしてはいかがでしょうか。

ランキングに参加中!

ブログランキング・にほんブログ村へ

http://www.matsugorookoku.net/wp-content/uploads/2019/05/img_9532.jpgまつごろう王国の飼育係

この記事がおもしろかった!参考になった!と少しでも感じたら、上↑のボタンをクリックして応援してもらえると嬉しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です