【2019年最新】Googleアドセンスにサイトの停止または利用不可で落ち続けること10回以上!合格までにやったことまとめ

2018年11月に当ブログ「まつごろう王国。」でGoogle AdSense(グーグルアドセンス)に申請してから6か月が経ちました。

先日ついに!アドセンス審査に合格することができたのです!

申請してから、おそらく10回以上は落ち続けたと思います。

飼育係

こんなに落ち続けた人あんまりいないんじゃないかな?

今回は、Google AdSense(グーグルアドセンス)に10回以上落ち続けた原因と考えられるものをまとめてみました。

こんな悩みをお持ちの方におすすめ!
  • 何度もアドセンスの審査に申請しているのに合格できない
  • アドセンスに一発で合格したい
  • 「サイトの停止または利用不可」の原因が知りたい
  • はてなブログでアドセンスの申請をしたい
  • ペット(動物)ブログで収益を得たい

上記のようなことで悩んでいる方の参考になれば嬉しいです。

片手をあげている猫

Google AdSense(グーグルアドセンス)とは?

Google AdSense(グーグルアドセンス)とは?

飼育係の夫

そもそもGoogle AdSense(グーグルアドセンス)って一体何なの?

グーグルアドセンスとは、グーグルが提供するクリック報酬型のアフィリエイトです。

アドセンス広告の例

↑これがグーグルの広告の例です。

ブログを見た人が興味を持ちそうな広告が自動で表示されます。

飼育係

ブログを見に来てくれた人の検索履歴を参考にして、コンピュータが自動で興味を引きそうな広告を選んで表示してくれるんだよ。

クリックされるだけで収入が得られる

グーグルアドセンスは、サイト内のアドセンス広告がクリックされるだけで、サイト運営者に広告収入が入ります。

飼育係の夫

クリックされるだけで報酬が発生するなんて本当にすごいことだよね!

このグーグルアドセンスの報酬だけでも、会社員の平均月収以上の額を稼ぐことは可能です。

ですが、そのためにはたくさんの人にサイトを見に来てもらう力(集客力)が必須です。

飼育係

ブログ「まつごろう王国。」は閲覧数めちゃくちゃ低いから、当面の目標は安定して月1,000~2,000円稼げるようになることかな…。

アドセンスを始めるためには厳しい審査が必要

グーグルアドセンス自体は、誰でも無料で利用することができるサービスです。

しかし、アドセンスを始めるためには厳しい審査に合格しないといけません。

一発で合格した人もいれば、わたしのように10回以上も落ち続ける人も…。

飼育係

一度合格してしまえば、停止されない限りずっとアドセンス広告を配置することができるから、あきらめないでがんばろうね!

おやつを食べるうさぎ

Google AdSense(グーグルアドセンス)申請から合格までの道のり

2018年10月にブログ「まつごろう王国。」を開設しました。

開設当初はアドセンスの利用は考えていなかったため、はてなブログの無料サービスで日記のような記事ばかりを書いていました。

11月にアドセンスの利用を始めるために、有料のはてなブログPROに変更。

11月中旬に意を決して1度目のアドセンス審査へ申請。

2週間後に「サイトの停止または利用不可」で落ちました。

その後も、記事のリライトや新しい記事を作成しながら審査への申請を続けましたが、ずっと「サイトの停止または利用不可」で落ち続けました。

飼育係

その時は日記のような中身の無い記事ばかりだったから「コンテンツ不足」とかで落ちたんだと思って、詳しく調べなかったんだよね。

飼育係の夫

「サイトの停止または利用不可」について詳しく調べなかったことが、半年以上も合格できなかった一番の原因だな…。

2019年4月下旬になって、やっと「サイトの停止または利用不可」とは何かを調べました。

改善後、たった2週間でやっと合格。

ちなみに合格時のブログは、

34記事(内、日記のような中身の無い記事が半数以上)

1記事の文字数は1,000~2,000字程度

アフィリエイトリンク貼りまくり

閲覧数は一日多くて10あれば良い方の弱小ブログでした。

飼育係

「何度も落ち続けたら合格できない」「再申請は2週間あけた方が良い」「日記のような記事では合格できない」「アフィリエイトリンクを貼っていたら合格できない」…など、ネットにはアドセンスに関するいろんなウワサがあるけど、あんまり信用しない方が良いかもしれないね。

服を着せられた犬と驚く猫

Google AdSense(グーグルアドセンス)審査で「サイトの停止または利用不可」が出てから、合格までにやったこと

 「サイトの停止または利用不可」とは何か?

サイトは広告を表示できない状態です
お客様のサイトで複数のポリシー違反が確認されたため、サイトに広告を表示できない状態です。

サイトの停止または利用不可
お客様のサイトが停止しているか、利用できないことが判明いたしました。お申し込みの際に送信された URL にお間違えがないかご確認ください。サイトが正常に機能している場合は、お申し込みを再送信していただけますようお願いいたします。弊社であらためて審査いたします。

「サイトの停止または利用不可」とは、Googleがブログを認識できないために審査ができない状態のこと。

飼育係

URLは正しいし、検索からの流入もあるのにどうして???…と謎だったけど、調べて修正するのが面倒でずっと放置してたの。

「サイトの停止または利用不可」が表示されてから合格までにやったこと

グーグルサーチコンソールでブログをGoogleに認識させた

この辺のことは全くよく分からなくて、いろんな方の記事を見ながら設定を変更してみました。

特にこちら↓の記事を参考にさせていただきました。
参考 【2018年11月末】Googleアドセンス合格に必要な条件見直し4つのポイント【はてなブログ】思い立ったらひとり旅

headはアドセンスのコードのみにした

当ブログは、はてなブログの「KOALA」というテーマを使っています。
(※2019年6月現在は、ワードプレスに移行しています。)

「KOALA」の初期設定では、ブログを一覧形式にして、headに専用のコードを入れないといけません。

参考 KOALAを導入した後の初期設定とまずしてほしいことを説明していくオヨミヨ

この「KOALA」のコードが原因かも?と思い、全文形式にして専用のコードも消し、headにはアドセンスの審査用コードのみにしました。

URLのリダイレクト設定をした

はてなブログはサブドメインで運営しているので、メインドメインからURLを転送する必要があるようです。

当ブログはお名前ドットコムで契約しているので、お名前ドットコムから設定をしました。

こちら↓の記事を参考にさせていただきました。

参考 【2019年1月】はてなブログ:Googleアドセンスが「サイトの停止または利用不可」合格への改善点3つ!|3回目で合格SNTK blog

はてなブログはアドセンス審査に落ちやすい…

はてなブログは、アドセンス審査に「サイトの停止」で落ちる人がけっこう多くいるようです。

飼育係

技術的な問題みたいだよ!

そのため、はてなブログからワードプレスに移行する人もいるようです。

ワードプレスに移行したらアッサリ合格したという記事もいくつか見かけました。

当ブログも5月中に合格できなかったらワードプレスに移行することを考えていましたが、上記の3つの設定を変更して2週間後に合格通知が来たのでお金を追加で払わずに済みました。

(※2019年6月現在は、ワードプレスに移行しています。)

飼育係

ワードプレスに移行したからといって、確実に合格するかは分からないけど、最終手段にやってみるのも手かもしれないね。

Google AdSense(グーグルアドセンス)|まとめ

ポイント
  •  Google AdSense(グーグルアドセンス)はクリック報酬型のアフィリエイトで、手軽に収入を得ることができる。
  • Google AdSense(グーグルアドセンス)を利用するには厳しい審査に合格しないといけない。
  • アドセンスに関するウワサは、あまり信用しすぎないこと!
  • 「サイトの停止または利用不可」は対策をしないと落ち続けることになる…。
  • はてなブログで何をやってもアドセンスに合格しない場合は、最終手段としてワードプレスに移行するのもアリ!

やっと合格できて本当にうれしいです。

飼育係

少しずつでも収益が上がればいいな。そのためには閲覧数をアップさせないと!

ブログランキング・にほんブログ村へ

↑ランキングに参加中です↑

飼育係の夫

この記事がおもしろかった!参考になった!と少しでも感じたら、上↑のボタンをクリックして応援してね。

うさぎと犬と猫と人の情報サイト「まつごろう王国」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です